スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東野 圭吾 (著) プラチナデータ (幻冬舎文庫)

もしすべての日本国民のDNA情報が国に管理されてしまうとしたら――。

追う者から追われる者へ。信じられるのは、科学か!自分か!
『プラチナデータ』とは何なのか!?
そこに隠された陰謀とは――!?
東野圭吾が圧倒的な筆力で描く、衝撃のサイエンスミステリー!!


プラチナデータを守るためには、国家権力のすべてが動く――。

プラチナデータ (幻冬舎文庫)

新品価格 ¥782から
(2015/11/3 18:57時点)



出版社: 幻冬舎 (2012/7/5)
ISBN-10: 4344418840
ISBN-13: 978-4344418844
発売日: 2012/7/5

内容紹介
国民の遺伝子情報から犯人を特定するDNA操作システム。
警察庁特殊解析研究所・神楽龍平が操るこのシステムは、現場の 刑事を驚愕させるほどの正確さを持って次々と犯人を特定していく。検挙率が飛躍的に上がる中、新たな殺人事件が発生。殺さ れたのは、そのシステム開発者である天才数学者・蓼科早樹とその兄・耕作で、神楽の友人でもあった。彼らは、なぜ殺されたの か?現場に残された毛髪を解析した神楽は、特定された犯人データに打ちのめされることになる。犯人の名は、『神楽龍平』――。
追う者から追われる者へ。事件の鍵を握るのは『プラチナデータ』という謎の言葉。そこに隠された陰謀とは。果たして神楽は警察 の包囲網をかわし、真相に辿り着けるのか。
スポンサーサイト

テーマ : ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

Author:books0083
おすすめ小説まとめのトピックです。
紹介したいと思う本を著者別に分類しています

PR

PR
カテゴリ
PR
グルメ
最新記事
検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。