スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠藤 武文 (著) プリズン・トリック (講談社文庫)

第55回江戸川乱歩賞受賞作

一気読み必至の一冊!
選考委員・東野圭吾氏も仰天の乱歩賞史上屈指の傑作ミステリー!

プリズン・トリック (講談社文庫)

新品価格 ¥720から
(2015/2/8 13:25時点)



出版社: 講談社 (2012/1/17)
ISBN-10: 4062771551
ISBN-13: 978-4062771559
発売日: 2012/1/17

内容紹介市原の交通刑務所内で、受刑者石塚が殺され、同所内の宮崎が逃亡。遺体は奇妙にも“前へ倣え”の姿勢をとっていた。完全な密室で起きた事件は、安曇野を舞台にした政治汚職にまで波及していく。単行本未収録の“ある人物からの手紙”を収めた最強のトリックミステリー
刑務所内での密室殺人。社会派でありながら超本格。読み落としていい箇所はラスト一行までどこにもない。あなたは絶対に鉄壁のトリックを見破れない。
そして必ず、二度読む。
スポンサーサイト

テーマ : ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

Author:books0083
おすすめ小説まとめのトピックです。
紹介したいと思う本を著者別に分類しています

PR

PR
カテゴリ
PR
グルメ
最新記事
検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。