スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴志 祐介 (著) 新世界より(上) (講談社文庫)

第29回日本SF大賞受賞

青春小説であり、冒険小説でもあるSF・ホラー・ファンタジーの金字塔

教育を重視し本能の暴力を抑えるべく、環境や他の生物にさえ影響を与えていく社会
遠い1000年後の未来
そんな緻密な世界観に魅入られること間違いなしです!

新世界より(上) (講談社文庫)

新品価格 ¥788から
(2014/11/24 22:33時点)



出版社: 講談社 (2011/1/14)
ISBN-10: 4062768534
ISBN-13: 978-4062768535
発売日: 2011/1/14

内容紹介
1000年後の日本。豊かな自然に抱かれた集落、神栖66町には純粋無垢な子どもたちの歓声が響く。周囲を注連縄で囲まれたこの町には、外から穢れが侵入することはない。「神の力」を得るに至った人類が手にした平和。念動力の技を磨く子どもたちは野心と希望に燃えていた…隠された先史文明の一端を知るまでは。

子供たちは、大人になるために「呪力」を手に入れなければならない。一見のどかに見える学校で、子供たちは徹底的に管理されていた。
いつわりの共同体が隠しているものとは――。何も知らず育った子供たちに、悪夢が襲いかかる!
本作のタイトルはアントニン・ドヴォルザークの交響曲第9番『新世界より』に由来しています
スポンサーサイト

テーマ : SF・ホラー・ファンタジー
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

PR

プロフィール

books0083

Author:books0083
おすすめ小説まとめのトピックです。
紹介したいと思う本を著者別に分類しています

PR

PR
カテゴリ
PR
グルメ
最新記事
検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。