島田 荘司 (著)  写楽 閉じた国の幻〈上〉 (新潮文庫)

僅か10ヶ月の活躍で、突然消息を絶った江戸時代の浮世絵師・東洲斎写楽。
彼は何者だったのか――。

構想20年、美術史上最大の「迷宮事件」に本格の巨匠島田荘司が挑む、空前絶後のミステリ小説。

写楽が誰なのかを全く新しい目線で書いた小説です!

写楽 閉じた国の幻〈上〉 (新潮文庫)

新品価格 ¥724から
(2015/2/15 16:56時点)



出版社: 新潮社 (2013/1/28)
ISBN-10: 4101033129
ISBN-13: 978-4101033129
発売日: 2013/1/28

内容紹介
世界三大肖像画家、写楽。彼は江戸時代を生きた。たった10ヵ月だけ。その前も、その後も、彼が何者だったのか、誰も知らない。歴史すら、覚えていない。残ったのは、謎、謎、謎―。発見された肉筆画。埋もれていた日記。そして、浮かび上がる「真犯人」。元大学講師が突き止めた写楽の正体とは…。
家族を回転ドア事故で失った元大学講師・佐藤貞三は失意に沈んでいた。だが、事故調査の協力者でミステリアスな美女・片桐に出会ったことで、彼は「写楽」の正体に繋がる着想を得る。
構想20年、美術史上最大の「迷宮事件」を解決へと導く、究極のミステリー小説。
スポンサーサイト

テーマ : ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
ジャンル : 本・雑誌

遠藤 武文 (著) プリズン・トリック (講談社文庫)

第55回江戸川乱歩賞受賞作

一気読み必至の一冊!
選考委員・東野圭吾氏も仰天の乱歩賞史上屈指の傑作ミステリー!

プリズン・トリック (講談社文庫)

新品価格 ¥720から
(2015/2/8 13:25時点)



出版社: 講談社 (2012/1/17)
ISBN-10: 4062771551
ISBN-13: 978-4062771559
発売日: 2012/1/17

内容紹介市原の交通刑務所内で、受刑者石塚が殺され、同所内の宮崎が逃亡。遺体は奇妙にも“前へ倣え”の姿勢をとっていた。完全な密室で起きた事件は、安曇野を舞台にした政治汚職にまで波及していく。単行本未収録の“ある人物からの手紙”を収めた最強のトリックミステリー
刑務所内での密室殺人。社会派でありながら超本格。読み落としていい箇所はラスト一行までどこにもない。あなたは絶対に鉄壁のトリックを見破れない。
そして必ず、二度読む。

テーマ : ミステリー・サスペンス・ハードボイルド
ジャンル : 本・雑誌

PR

プロフィール

books0083

Author:books0083
おすすめ小説まとめのトピックです。
紹介したいと思う本を著者別に分類しています

PR

PR
カテゴリ
PR
グルメ
最新記事
検索フォーム
PR
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

PR
グルメ